体外受精をはじめてから、夫婦生活が億劫になっていませんか?

おはようございます、女性の体質改善アドバイザー西村です!

今日はなかなか話題にしにくい夫婦生活について。旦那様が家族にしか思えない。排卵日以外に夫婦生活してもどうせできないんだし。。排卵日付近しか夫婦生活できていない。そんな方が多いので、あえて話題に出させていただきます!不妊治療において夫婦生活って本当に大事な部分ですから(;´・ω・)

夫婦生活は子作りのための手段ではありません

タイミング療法 ➡ 人工授精 ➡ 体外受精 ➡ 顕微授精

ステップアップするにつれて損なわれやすいもの、それはずばり夫婦生活。

特別仲が悪いわけではないけれども

旦那様、奥様が家族にしか思えない

夫婦生活が気持ち良いと思えない

排卵日以外に夫婦生活をするのは意味がないと感じてしまう

98ae39b6f246390b0a9314bb5c883a00_s

疲れ切っていて、なかなか夫婦生活できない

どうしてもこのような状況に徐々になってしまっているご夫婦が多いように思います。

特に女性側が「子作りのための夫婦生活」をがんばりすぎてしまい、男性側と温度差ができてしまうパターンが多いように思います。

本来であれば、楽しく癒される夫婦生活があり、その結果として子宝に恵まれるのが自然の流れ

夫婦生活が多ければ多いほど、子宝には恵まれやすくなります。でも楽しく夫婦生活した方がよいよーと言われても難しいですよね。。

そんな方々へ、こんな取り組みはいかがでしょうか??

 

夫婦で行うウミヨガ

 

先日、雑誌を購入したところ、こんなページがありました!

umiyoga

夫婦で行うヨガ、ウミヨガというものだそうで。。

これならば骨盤も調うし、夫婦でやるのでよいな!と思いました^^少しずつ工夫できるとよいですよね!お互いが歩み寄ることが一番大事かな^^

いつか友愈でも開催できるとよいな!

 

今日もあなたにとって最高の一日となりますように!

The following two tabs change content below.

西村里織

国際中医師・登録販売者

第一子を出産後、ひどい不眠症と気分の落ち込み、いわゆる産後鬱を経験しました。自ら漢方を処方し、産後うつを克服した経験から、産前産後のママをサポートしたいという想いのもと、「心とからだのカウンセリング友愈」を設立。
女性にとって産前産後は一生のうちで一番大事な時期です。かわいいお子さんのためにも、ご主人様のためにも、ママが元気でいることが一番大事だと思います。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket