出産はデトックス!産後うつを治すためにも出産はよいもの

おはようございます、女性の体質改善アドバイザーの西村です!

 

今日は産後うつでお悩みの方へ!一度産後うつでつらい思いをしてしまうと、妊娠することが怖くなってしまう方がほとんどなのですが、体調を調えて妊娠をすると、逆にデトックスとなり、さらに体調が快方に向かう、ということをお話しさせていただきますね!

 

産後うつで苦しむと「妊娠すること」がトラウマとなってしまう

 

心とからだのカウンセリング友愈では、「産後うつ」でお悩みの方にご相談いただくことが多いのですが、ほとんどの方が抱く感情が、

 

「もう出産は嫌だ。妊娠することが怖い」

 

という感情です。

 

なぜかというと産後急激に体調が変化し、育児に家事、そして自分の体調の悪さと闘うため、いきなりかなりつらい状況に陥るからなのです。

 

二度とこんな思いはしたくない、そんな気持ちから二人目、三人目をあきらめてしまう方が結構多いのです。

 

bfde6e9fc0eb47ee5cd9d473e9094393_s

 

実は西村もその一人でした。本当は2歳違いで子どもがほしかった。長男が大きくなるにつれて、義理の親からは「早く子どもを産みなさい」近所の友達からは「もう一人産まないの?」などのプレッシャーを受けるのですが、どうしても妊娠したいという気持ちになることができない。

 

本当に体調がしっかりと調った3年目にして、妊娠をしよう!と心を決めることができました。

もう同じようなことは繰り返さないだろう、という自信がつかないとなかなかトラウマを払拭することができないのですよね。。

 

でも体調を調えてから妊娠をすることって本当に大事で、産後うつがきっかけでなかなか子どもができづらくなったり、体調が調わないまま妊娠したことによって母子に影響が出てしまうこともあるのです。

 

だからこそ、体調をしっかりと調えて妊娠に臨む、ということはとても大事なのです。

 

体調が調ったうえでの出産は「デトックス」

 

ご相談いただいている方々の体調を見ていたり、自分自身の体調の変化を見て感じていること。

それはよい出産をすると「デトックス」になりえる、ということです。

 

出産はよきにしろ悪きにしろ、女性にとって大きな分岐点。

体調が調っていて、しっかりと養生できると、前よりも体調がよくなることがあるのです!

 

6f2480c2243f0481bc042298d26b8e66_s

 

ご相談いただいている方々の中で、しっかりと体調を調えてから妊娠していただいた方々の状況は、、

産後にしっかりと養生できると、産後はより体調がよくなり、本当の意味で漢方が必要なくなるケースが非常に多い。

漢方の「卒業」ができるようになるんです!

 

そして何よりも産後が楽だし、お子さんがとても元気にすくすく育っているのです。

 

ママの元気が子どもの笑顔につながる

 

体調を調えて、妊娠~出産をしましょうね!

 

今日もあなたにとって最高の一日となりますように!

The following two tabs change content below.

西村里織

国際中医師・登録販売者

第一子を出産後、ひどい不眠症と気分の落ち込み、いわゆる産後鬱を経験しました。自ら漢方を処方し、産後うつを克服した経験から、産前産後のママをサポートしたいという想いのもと、「心とからだのカウンセリング友愈」を設立。
女性にとって産前産後は一生のうちで一番大事な時期です。かわいいお子さんのためにも、ご主人様のためにも、ママが元気でいることが一番大事だと思います。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket