誰でも簡単に探せる〇〇〇が風邪、インフルエンザ予防に有効!?

おはようございます~。女性の体質改善アドバイザー西村です!

 

今日は誰でも簡単に探せる〇〇〇についてお話ししたいと思います。これね~紋次郎の秘伝でして、これからの季節風邪、インフルエンザ対策としてぜひ使ってみてほしいので、今日はブログで大公開しちゃいます!!

 

子どもと一緒に拾える「松ぼっくり」の知られざる効果

 

医薬品になっていないもので、薬効のあるものいーーーーーっぱいあります!!

 

漢方の世界で生薬として扱われているものでも、医薬品になっていないものもいーーーっぱいあります(笑)

 

その中で「松ぼっくり」。これ生薬としてもほとんど使われてはいないのですが、確かに薬効を感じられるもののひとつです。

 

風邪予防、喉が痛いとき、咳がひどいとき

 

よかったら拾ってきて使ってみてほしい逸品です。

 

まつぼっくり

 

ただし、ちょっと注意が必要なのは、肺、気管支のこもっている熱を冷ます働きがあるので、肺や気管支が冷えている人(冷えると咳が出る、鼻水がサラサラで垂れる方)はご注意ください。

 

ちなみにこんな方には合うと思います!

 

温まると咳が出る、強い咳が出る、黄色い痰が出る、喉が痛い、インフルエンザ

 

松ぼっくりの煎じ方

 

簡単ですよ~!まずは松ぼっくりを取りにいきましょう^^

 

1日あたり、中くらいの大きさのものであれば2粒でよいと思います。キレイに洗い、ステンレス、ホウロウ、土鍋、もしくはガラス製の鍋で煎じます。

 

お水の量は松ぼっくりがかぶるくらい。

 

1時間ほど弱火で煎じて、出来上がった液体を1日数回に分けて飲んでみましょう。

 

0171f7d68849be274663e4d07aa502eafd01b7ad05

 

お水の量が少なくて、カラカラになってしまったときは、お水を付け足して煎じてくださいね!

 

今日もあなたにとって最高の一日となりますように!

 

The following two tabs change content below.

西村里織

国際中医師・登録販売者

第一子を出産後、ひどい不眠症と気分の落ち込み、いわゆる産後鬱を経験しました。自ら漢方を処方し、産後うつを克服した経験から、産前産後のママをサポートしたいという想いのもと、「心とからだのカウンセリング友愈」を設立。
女性にとって産前産後は一生のうちで一番大事な時期です。かわいいお子さんのためにも、ご主人様のためにも、ママが元気でいることが一番大事だと思います。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket