夏の冷え性対策!4つのポイント ~松本市・塩尻市のよもぎ蒸し 友愈~

おはようございます!女性の体質改善アドバイザー西村です!

今日は夏の冷え性対策について!実は夏に冷え性が悪化してしまっている女性が増えています。原因はエアコンや冷たいものの飲食。夏の冷え性を治すために必要な4つのポイントをお伝えします。

目次

首という首を温めよう!

現在友愈では不妊症の方向けよもぎ蒸しモニターを開催しておりますが、ひとつ気づいたこと。。

冷えているのに、温めることができていない方が多い!!

梅雨寒でまだまだ涼しい日もある信州。すでに裸足でサンダル履いている方の多いこと多いこと。。

もちろん裸足健康法も大事なのですが、冷え切っている方は別です。

首、足首、手首。。

0168999c0c30292622d2150820dd7e741c24754f8b

首という首は温めてください!これ基本的なことですごーく大事なことです。。

特にクーラー下で仕事をされている方、首から冷えが入り、肩こりにつながったり、頭痛につながったりしますよ~!!十分お気を付けください^^

食べ物の内容に気をつけよう

服装の次に多いのが食べ物の不養生。よもぎ蒸しモニターさんを見ていて思うのが、お腹が冷えてしまっている方が多いということ。

お腹が冷えると

空腹時にお腹がしくしく痛む、お腹が冷えると腹痛もしくは下痢、もしくは便秘になる、触るとおなかが冷たい

このような症状が出やすくなります。このような症状が出ているのにも関わらず、冷たいアイスを毎日食べる、冷たい飲み物をがぶがぶ(お酒も含む)、夏野菜中心の食生活

01d96bd9c02612d3a7693738da2ae0c9f9425ac286

こんなことやっていませんか?毎日の食生活って実はとても大きいのです。なぜって3度3度胃や腸を通過する飲食物。薬効は緩やかですが、毎日摂取していれば緩やかな薬効も積み重ねで大きく響いてきます。

白湯を飲むように心がける(常温の飲み物でもよし!)

アイスは本当にたまーに

野菜、肉、お米類はバランスよく!が基本。お肉が苦手だから野菜中心(;´・ω・)はだめですよ~!

0133bbf7b54ac1e103229b128655273d80625e5787

詳しくはこちらをご覧ください! → 脂っこいものが嫌い、甘いものが好きな方は胃腸が冷えている?!

毎日の努力はすぐに実りますよ!がんばって!

汗をかく訓練をしよう

なんていったって、冷えている方は汗をかけない方が多い!

夏場の暑さは心地よく、冬場の冷えはつらい!という方が多いのです。冷えている方ってお顔が白くてきれいな方が多いのですが、熱い夏でも涼しい顔されているのですよ~(;´・ω・)

暑くないから汗もかけません。汗をかけないから余計な水分が溜まりやすくなり、むくみやすい、足がだるい、めまい、おしっこが多い、などの症状が出やすくなります。

こんな方にこそ、温めて汗をかくよもぎ蒸しはとってもおすすめです!

yomogiroom

自分の体質に合わせて生薬をブレンドすると、こんな汗今までかいたことない~!ほど汗をかきます笑

サウナ、岩盤浴でも汗をかけない方、ぜひお試しを!よもぎ蒸しを繰り返して行ううちに、軽く運動しても汗がかけるようになったり、確実に汗をかきやすくなります!

詳しくはこちら → 友愈のよもぎ蒸しについて

クーラー対策が大事!

職場でどうしてもクーラーがかかっていて。。という方多いのです。

人によって体感温度は全然異なり、身体に熱がこもりやすい方はどうしても温度設定を低くしてクーラーつけてしまうんです。。

嫌だな~温度あげたいな~と思っても、なかなか難しい!

自分の冷えやすい部位をとにかく温めることがとっても大事です。ひざ掛けを常備して、寒くなってきたらかけるようにする、そして首という首を温めるように心がけてみてくださいね!

16b4080865c4280fc4519792178331da_s

今日もあなたにとって最高の一日となりますように!