体が”早く”良くなる人と”遅い”人の違いは?~松本・塩尻・諏訪市の漢方よもぎ蒸し店友愈~

こんにちは!女性の体質改善アドバイザー西村です♪

 

今日は身体が早く治る方とそうではない方の違いについて。いろいろな事情がからんでくることもありますが、食事は大きく関係しているなと実感しています。

 

早く治る方とそうではない方の違い

 

友愈には妊活されていらっしゃる方が多くご来店いただいていますが、、よもぎ蒸しや漢方をはじめて3ヶ月でご懐妊される方もいらっしゃれば、年単位かかってしまう方もいらっしゃいます。

多くの方をみてきている中で、なぜこんなに違いが出てしまうのか、ということを考えてきましたが、、やはり大きな要因の一つは「食事」でしょう。

食材は薬ではありません。だから1回や2回食べただけで体が変わるわけではないのですが、、

逆に言うと毎日食するものなので、その内容が偏っていれば、その食生活を続ければ続けるほど身体は弱っていってしまうのです、、

 

特に友愈に来て下さる方々は健康意識が高く、世の中で言われている「野菜中心」「減塩」を頑張っていらっしゃる方が多いなと感じています。

その食生活を継続した結果、途中でお腹が減るため、ケーキやお菓子などの甘いものに走ってしまっている方も多いです。

私たち人間は草食動物ではなく、雑食動物です!!

たんぱく質、炭水化物、脂質をバランスよく食していくことが健康を維持する上でとても大事なこととなります。

 

では、タンパク質をしっかりと摂取しはじめてからどれくらいで体は変わるのか?

本当にしっかりと取り組めて3か月後に身体は変化しはじめます。

 

たんぱく質をしっかりと摂れるようになると甘いものが減っていきます。甘いもの(特に人工甘味料)を断ってからどれくらいで体は変わるのか?

本当にしっかりと取り組めて6か月後に身体は変化しはじめます。

 

では塩分を適量しっかりと摂取しはじめてどれくらいで体は変わるのか?

本当にしっかりと取り組めて約1ヶ月で体は変化しはじめます。

 

早く治る方となかなか変わらない方の違いの一つは「食」にあり。

早く妊娠したい!早く元気になりたい!と焦るお気持ちはよ~くわかります、、

ただ、土台がしっかりしていないと、赤ちゃんを宿したときにトラブルが起きやすくなってしまいます。

赤ちゃんに栄養をしっかりと送れるように、食事を調えていくことをおすすめします!

今日もあなたにとって最高の一日となりますように!

天童蒸妊活モニターの詳細はこちらから

花粉症よもぎ蒸しモニターの詳細はこちらから

【諏訪地域】天童蒸モニターの詳細はこちらから

【松本・塩尻】天童蒸モニターの詳細はこちらから

友だち追加

The following two tabs change content below.

西村里織

国際中医師・登録販売者

第一子を出産後、ひどい不眠症と気分の落ち込み、いわゆる産後鬱を経験しました。自ら漢方を処方し、産後うつを克服した経験から、産前産後のママをサポートしたいという想いのもと、「心とからだのカウンセリング友愈」を設立。
女性にとって産前産後は一生のうちで一番大事な時期です。かわいいお子さんのためにも、ご主人様のためにも、ママが元気でいることが一番大事だと思います。

記事を気に入ったらシェアをしてね