産後うつを克服して妊娠! ~松本・塩尻市の漢方よもぎ蒸し店友愈~

おはようございます、女性の体質改善アドバイザー西村です!

 

今日はつい最近産後うつを克服してご懐妊された方のお話し。産後うつを経験された方は、妊娠、出産自体がトラウマになりやすく、子どもがほしいけれども妊娠が怖くて一歩がなかなか踏み出せないことが多いもの。でも体調がよくなれば、よし行くぞ~!で妊活に臨めるものなんです!

 

産後のトラブルがトラウマでずっと妊活への一歩が踏み出せなかったH様

 

H様にご相談いただいたのは3,4年前だったでしょうか。

 

最初の頃は、抗うつ剤、睡眠導入剤を服用されていらっしゃいました。それでも体調が波打つことが多く、漢方相談のたびに不安な気持ちや焦りの気持ち、子どもはほしいけれども怖くて妊活できない。そんなお話しをされていました。

 

産後のトラブルは様々な原因がありますが、よくあるのは産後の不養生。

 

妊娠中はむくみやお腹のハリなどいろいろな症状が出るため、養生できる方が多いのですが、産後になると身体が楽になり、動けるじゃん、ということで産後間もなく動いてしまう方もいらっしゃいます。

 

たしかに動けるんです。でも動いてしまうとその後に体調不良として出てしまう。産後の不養生が原因で産後鬱にかかっていらっしゃる方も多いなと感じております。

 

かく言う西村も全く上記の通りで、基本的にとても動きたいタイプなので、動けるんだったら動いちゃえ!ということで産後間もなくに買い物に行ったり動いてしまいました。産後3ヶ月くらいまでは問題なく動けていたのですが、3か月目に入り、便秘からはじまり不眠症、ジンマシン、動悸、、ということで一気に体調不良がではじめました。

 

この時の私はまだまだ体調が不安定だったかも。。。
この時の私はまだまだ体調が不安定だったかも。。。

 

今まで出たことがない症状が一気に出てしまうため、育児と重なり不安感も強くなりました。

 

また、症状が一気に出たことで、元気だった自分との差に苦しみ、強い焦りの感情とも戦いました。

 

H様も同じで、元気だった頃の自分との差に苦しみ、周りの友達がどんどん妊娠していく姿を見て苦しみ、自分の体調不良で苦しみ。。

 

なかなか周囲の方につらい症状をわかってもらえない苦しみもあったと思います。

 

漢方相談を一度お休みされ、よもぎ蒸しをやりはじめて1年。

 

「私妊活します!」

 

とニコニコの笑顔でお話しされ、間もなくのご懐妊。

 

なぜ妊活するぞ!という気持ちになれたか、それは徐々に体調が改善し、少しずつ自分の体調に自信を持てるようになったからだと思います。

 

きちんと体調を調えたあとの出産後はより体調がよくなるもの

 

産後うつで悩まれ、体調を調えてだいぶ元気になり妊娠、出産し、産後を迎えられた方々は、産後の養生がしっかりとできればむしろもっと元気になられる方がほとんど。

 

妊娠はある意味デトックスにもなるため、きちんと体調さえ整っていれば、逆に体調がよくなることも大いにあるもの。

 

出産後に本当に漢方を卒業される方がほとんどです。

 

H様、くれぐれも妊娠ライフを楽しみ、産後の養生をしっかりとして(お仕事だと思って休んでくださいね~!!)、笑顔で育児できるようにしていきましょうね!

 

今日もあなたにとって最高の一日となりますように!

 

The following two tabs change content below.

西村里織

国際中医師・登録販売者

第一子を出産後、ひどい不眠症と気分の落ち込み、いわゆる産後鬱を経験しました。自ら漢方を処方し、産後うつを克服した経験から、産前産後のママをサポートしたいという想いのもと、「心とからだのカウンセリング友愈」を設立。
女性にとって産前産後は一生のうちで一番大事な時期です。かわいいお子さんのためにも、ご主人様のためにも、ママが元気でいることが一番大事だと思います。

記事を気に入ったらシェアをしてね