症状がつらいときこそ根本的な原因を探そう~松本・塩尻市の漢方よもぎ蒸し店友愈~

こんにちは!女性の体質改善アドバイザー西村です!

 

今日は症状がつらいときにこそやるべきことを書かせていただきます。ついついつらい症状を解消することにばかり頭が行きがちですが、こんなときにこそ根本的な原因をきちんと見定め、落ち着いて対処していくことで快方に向かえる、ということをお伝えいたします。

 

目次

  • あなたのつらい症状はどんなときに悪化しますか?どんなときによくなりますか?
  • 根本的な原因の対処をしない限り、症状は快方に向かわないもの
  • 本当につらいときは、自分だけで判断しない方がよい!

あなたのつらい症状はどんなときに悪化しますか?どんなときによくなりますか?

 

アトピーが悪化してきていてつらい

頭痛がひどくてつらい

めまいがしてつらい

 

その方によってつらい症状は様々ですよね。アトピーがひどくて病院を受診すればステロイドや抗アレルギー薬が処方されます。

頭痛がひどければ鎮痛剤が処方されます。

めまいがひどければめまいを止める薬が処方されます。

 

でもちょっと立ち止まって考えてみてください。そのお薬は対症療法ではありませんか?つらい症状は一気に楽になるかもしれませんが、塗り続けないといけない薬、飲み続けないといけない薬、止めた途端にまた症状が出てしまう薬ではありませんか?

 

もちろん症状がつらいときには即効性のある薬を使うことも大事かもしれません。でも根本的な問題を正していかない限り、対症療法的な薬を使い続けることになってしまいます。

 

あなたのつらい症状はどんなときに悪化しますか?

 

ストレスがかかったときにかゆみが悪化しませんか?

天気が悪くなる前に頭痛が出ますか?それとも生理前に頭痛が悪化しますか?

梅雨時が近づき始めて、めまいが多くなっていませんか?

 

 

あなたの一番つらい症状がどんなときに悪化するのか、どんなときに改善するのか、そこに大きなキーワードが隠されています。

 

もしストレスがかかるとかゆくなるようであれば、つらいかゆみは自律神経のバランスの乱れが根本的な原因となって発生しているはず。

天気が悪くなる前に頭痛が出ているようであれば、水分代謝の悪さが原因で頭痛が出ているはず。

最近めまいが増えているようであれば、やはり水分代謝の悪さが原因でめまいが起こっているのでしょう。

 

根本的な原因がわかることが大きな第一歩。さあ、あなたのつらい症状はどんなときに悪化しますか?どんなときによくなりますか?

 

 

根本的な原因の対処をしない限り、症状は快方に向かわないもの

 

西村が産後うつがひどかったとき、藁をもすがる思いでいろんなものを試してみました。鍼灸に行ってみたり、睡眠導入剤を試したり、、漢方もとにかく眠れるもの!!と思って、不眠症の方によく使う酸棗仁湯という処方を飲んでみたりしました。

 

焦っているときってどうしても即効性のあるものに飛びつきやすく、判断力が鈍り、よい方向を見失ってしまうことも多いもの。

 

睡眠導入剤を試しても、酸棗仁湯を服用しても、全然良い結果は生まれませんでした。なぜかって私の体調不良は血流の悪さ、それに伴う自律神経のバランスの乱れ、水分代謝の乱れが原因だったためです。単に眠りをよくするような薬を服用しても、全然つらい症状は改善しませんでした。逆に急がば回れで、血流、水分代謝、自律神経のバランスを調節するような漢方を服用しはじめて少しずつ体調は快方に向かい始めました。

 

また、いくら体調に合った漢方や鍼灸などの治療を行ったとしても、根本的な原因、例えばストレスや食生活、運動などの問題が解決しない限り、なかなか体調は快方に向かいづらいものです。

もし、今強いストレス下にいらっしゃったり、食生活がアンバランスであったり、生活環境に問題があるようであれば、少しずつその問題となっているものを解決していくことがとっても大事です!!

 

本当につらいときは、自分だけで判断しない方がよい!

 

漢方のことをわかっている西村でも、自分自身の体調がすごく悪いときは、自分自身のことを客観的に見ることができなくなり、よい処方を自分に出すことができなくなりました。知識がある人でもそうなるくらいなので、もしあまり身体のことがわからないようでしたら、自己判断は危険です。(西村も頼れる方にお願いしましたよ!)

 

「これがいけないのかも」「これをやったらよいのかも」といろいろ試したくなるものなのですが、つらいときに試したものほどろくな結果は生まれません。

 

まずは根本的な原因に目を向けること。もしそれがわからなければ専門の方にお任せして一緒に探ること。それが一番大事。

 

原点に立ち戻り、根本的な治療と対症療法とをバランスよく行うことで、体調は必ず快方に向かいます!焦らずに過ごしていきましょうね^^

 

今日もあなたにとって最高の一日となりますように!

The following two tabs change content below.

西村里織

国際中医師・登録販売者

第一子を出産後、ひどい不眠症と気分の落ち込み、いわゆる産後鬱を経験しました。自ら漢方を処方し、産後うつを克服した経験から、産前産後のママをサポートしたいという想いのもと、「心とからだのカウンセリング友愈」を設立。
女性にとって産前産後は一生のうちで一番大事な時期です。かわいいお子さんのためにも、ご主人様のためにも、ママが元気でいることが一番大事だと思います。

記事を気に入ったらシェアをしてね