最近頭痛が増えて困っているんです。何かよい方法はありますか?

おっはようございます~!!女性の体質改善アドバイザー西村です!

 

4月も半ば、最近は天気がぐずつきやすい日もちらほら、、まだまだ梅雨時ではありませんが、なんと皆さまの身体は梅雨に向けて変化しはじめています!その一つの症状が頭痛。最近頭痛が増えているー!!という方いらっしゃいませんか?この時期に増える頭痛はある特徴があり、この時期ならではの対処が必要なのです。

 

頭痛にも種類があります。あなたはどんなタイプ?

 

梅雨の時期が近づくとどうしても頭痛が増えてしまう。。頭が重だるくて思考能力が低下してしまう。。一日中なんだかどんよりしている。。

 

頭痛があると仕事がはかどらなくなりますよね(-_-;)

 

7049d21f365f6c1656d5509bc1f7c0d6_s

 

漢方的に見ても、実は頭痛にもいろいろなタイプがあります。そのタイプをしっかりとつかんでいないと、身体に合ったお薬も処方できないですし、自分に合った対処方法も見つからない。

 

まずは自分の体質をしっかりと把握することが大事です!あなたの頭痛はどのタイプでしょうか?

 

①水分代謝が悪くて重ーい頭痛

このタイプの方が出やすい症状は…

梅雨時になると頭痛が増える、疲れると頭痛がする、頭痛は重だるくて頭をしめつけられるような感覚、帽子を被ったような感覚になる頭痛、口が乾きやすい、疲れやすい、空腹時に胃がしくしく痛い、お腹が冷えると腹痛・胃痛、食欲はあるが食が細い、下痢しやすい、めまい、おしっこが少ないor多い、お腹がゴロゴロ鳴る、胃もたれ

 

②ストレスがかかるとズキズキ頭痛

このタイプの方が出やすい症状は…

ストレスがかかると頭痛が出る、あちこちに痛みが出やすい、生理前に頭痛が増える、イライラしやすい、くよくよしやすい、ストレスがかかると症状が出やすい、 下痢と便秘を交互に繰り返す、寝つきが悪い、途中で目が覚めやすい、キーンという高い音の耳鳴りがする、お腹がはりやすい、おならが多い

③血流が悪くて刺すような強ーい頭痛

このタイプの方が出やすい症状は…

生理前になると頭痛が増える、生理中に頭痛がある、刺すような頭痛で痛みが強い、生理中に血の塊がある、生理痛が強い、足は冷えるが顔はのぼせる、皮膚がガサガサしている、血圧が高い

 

どうでしょうか?〇を付けてみて、どのタイプが一番〇が多かったでしょうか?

中には複合タイプもありますので、多く〇がついたところが自分の頭痛のタイプだと思ってくだされ!

 

梅雨時の頭痛はこんな風に対処しよう!

 

今日のブログは①のタイプの方のための養生方法をお伝えします!②、③の方、後日ブログで紹介しますので、今しばらくお待ちくださいね!

 

なんていったって①のタイプの方はこれからの時期、必ず頭痛が悪化します。

 

6e80ce507bff6f1c9f9895634d34866c_s

 

なぜかというと、水分代謝が悪い方は梅雨時に症状が悪化しやすいからです。(詳しくはこちらのブログをみてね!)

 

このタイプの方はとにかく水はけをよくすることが根治になりますが、たいていの方は胃腸が弱い方が多いのです!

ということで、胃腸の働きを改善することが根治になるのです(-_-;)

 

まずは食生活の改善。以下の点に気を付けて梅雨時を乗り切るとよいです!

  • できるだけ消化しやすいものを食べるように心がける(甘いもの、辛いもの、脂っこいもの、生ものは控えめに)
  • たくさん食べられないときにはこまめにチョコチョコ食べもOK!
  • 食後は最低でも3時間はあけてから寝るように心がける
  • 口が乾いたときに水分をがぶ飲みしないように。白湯を少しずつ飲むようにするのがよい

 

そして汗をかくこともとても大事です!

 

サウナやよもぎ蒸しなどで定期的に汗をかく癖をつけておくと、水分代謝がよくなりやすくなります。

 

そして休養。疲れやすいはずなので、あまり頑張りすぎると頭痛が悪化しやすくなります。睡眠時間はしっかりととり、きちんと身体をリセットしましょう!

 

今日もあなたにとって最高の一日となりますように!

 

 

★ 汗をかき、水分代謝を改善するのにはよもぎ蒸しが最適!詳しくはこちら

★ 頭痛がひどくて耐えられない。根本的に体質改善をするのであれば漢方が最適!詳しくはこちら

★ 梅雨時のむくみが気になる方はこちら

The following two tabs change content below.

西村里織

国際中医師・登録販売者

第一子を出産後、ひどい不眠症と気分の落ち込み、いわゆる産後鬱を経験しました。自ら漢方を処方し、産後うつを克服した経験から、産前産後のママをサポートしたいという想いのもと、「心とからだのカウンセリング友愈」を設立。
女性にとって産前産後は一生のうちで一番大事な時期です。かわいいお子さんのためにも、ご主人様のためにも、ママが元気でいることが一番大事だと思います。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket