産後に体調を崩してからとにかく生理前になると喉がイガイガ、熱が出やすくなりました。

そしてとにかく疲れやすかったです。自分の体調が思わしくない中、はじめての子育てはとても大変で、かわいいはずの子供をなかなかかわいく思えなくてとてもつらい思いをしました。

宇仙腎流丸を飲み始めてから、少しずつ喉のイガイガが出る期間が減ってきました。

今では知らぬ間に生理がはじまるようになり、あのときの辛かった思いも忘れてしまうほどです。元気になれて本当によかったです!

※ 個人の感想です。効果効能を保証するものではありません。

※ 写真と文章とは一切関連性がありません。

いろいろな悩みがあり、つらい思いをしていたのですが、その中でも夜のトイレ、そしてその時の排尿痛がとてもつらかったです。

ただでさえ疲れているのに、夜何回もトイレに起きて眠れた感じもせず、、排尿痛がつらくてうずくまっていたこともありました。

でも宇仙腎流丸を飲み始めてから、少しずつ起きる回数が減り、排尿時の痛みも減ってきました。

今では夜起きることもなく熟睡できています。

※ 個人の感想です。効果効能を保証するものではありません

※ 写真と文章とは一切関連性がありません。

とにかく疲れやすく、少し無理をするとすぐに体調を崩していました。

歯茎が腫れたり、疲れが抜けなかったり、、もともと小さい頃からそうだったので、あまり気にもしてはいませんでした。

おすすめされて宇仙腎流丸を飲み始めてから、「あれ?そういえば疲れにくくなった」「疲れても寝ればすぐに回復するようになった」ということを実感しました。

年齢のせいと思って諦めないでよかったです!

※ 個人の感想です。効果効能を保証するものではありません

※ 写真と文章とは一切関連性がありません。

毎月のようにゴホゴホ、イガイガしてしまう、すぐにもらってきてしまう、なかなかなおりづらい、というのはいずれも身体の防御力が低下した状態を表しています。

中医学では「身体の防御力」は胃腸、腎臓、そして肝臓が関係していると考えられています。

特に腎臓は成長発育を司る臓器で、生命力を維持するために不可欠な臓器です。肝腎要(かんじんかなめ)の腎で、腎臓の働きが弱る=老化につながります。

腎臓の働きが弱ると疲れやすくなったり、夜トイレに起きるようになったり、排尿時の痛みがあったり、耳の聞こえが悪くなったり、喉が痛くなりやすかったり、、

腎臓の働きが弱ると体を守るバリア機能が低下し、いろいろなお悩みが出やすくなります。

ハブはアミノ酸を豊富に含みます。そのアミノ酸があるゆえにスタミナを保ってくれます。

また、強精成分を多く含むため、精子は2年から3年に渡って生きつづけ、1~2年後に母親の準備が整ってから子供が生まれることもあるそうです。

また水だけで1年も生き抜くという驚異的なパワーを秘めています。

ハブのタンパク質中には9種類の必須アミノ酸をはじめ、20種類すべてのアミノ酸を含んでいます。また各種ビタミン、カルシウム、タウコロール酸、強精成分を豊富に含み、現代人に不足がちな栄養素を補うことができます。

春ウコン、秋ウコンはよく見かけますが、白ウコンは希少価値の高いもので、なんとウコンなのにクルクミンを全く含んでいません。

ゼルンボンという成分を多く含むのですが、生理機能の研究によって癌に関係するEBウイルスの抑制作用、抗炎症作用、生体防御、解毒酵素の誘導作用が発見されており、春ウコン同様今後の展開が期待されています。

沖縄の『御膳本草』には『頭目口歯の痛を治し産後の諸病を療し、虫気の血下しを止め、諸悪傷、風湿を去り、痛を止め、血脈を温通す、中風、寒湿、痛風並に婦人調血の要素である』とあり、とにかくバリア機能を高めてくれる逸品。イラブーとの組み合わせも抜群です。